トップ > 最新情報 > 2013年02月の記事一覧

最新情報

06.jpg 今年の8月22日(木)から25日(日)の4日間、三沢市で開かれる夏祭り「みさわ祭り」に、寺山修司記念館が初参戦します。寺山の実家にほど近い薬師町祭礼が制作する山車に、イラストレーター・宇野亜喜良さんがデザインする「人魚姫」を乗せることになりました。伝統的な武者人形、歴史絵巻がほとんどの山車のなかに忽然と現れる寺山修司&宇野亜喜良ワールド。

 「寺山修司らしい、少しばかりとんがった、そのくせどこか可愛いい、不思議なオブジェ」と宇野さんご自身のコメントにあるような、メルヘンチックでちょっとばっかしエロティックなオブジェが恥じらいを含みながら町を練り歩くことになります。のんびりとしたこどもたちが奏でるお囃子にそそのかされるように。

 「人魚姫」はアンデルセンの童話を寺山修司が脚色した絵本ミュージカル。宇野さんがイラスト・装丁を担当しました。

 薬師町祭礼ではこの山車組に参加してくれるひとを募集しています。揃いのTシャツを着て、いっしょに山車を引っ張ってみませんか。また制作に加わってみませんか。お祭りはみんなで楽しむもの。みなさんの参加をお待ちしております。 お問い合わせ/寺山修司記念館 寺山暢人まで

 05.jpg02.jpg