トップ > 最新情報 > 2015年07月の記事一覧

最新情報

terayama-kun.jpg8月の休館日は、24日(月)・31日(月)です。

1日(土)から23日(日)は、毎日9:00から

17:00(最終入館16:30)まで営業します。

  

**8月のイベント** 

〇寺山修司市民大学 開講記念講座

「寺山修司生誕80周年にあたって」

佐々木英明(館長)×笹目浩之(テラヤマ・ワールド代表)

日時:8/29(土)14:00から16:00

会場:寺山修司記念館

詳細はこちら→http://goo.gl/CEYkmj

7/22(水)から8/23(日)まで、三沢市内の無料観光バス「MISAWAぐるっとバス」が毎日運行します。

電車や飛行機でお越しになる方は、ぜひご利用ください。

時刻表などの詳細は、下記ホームページをご覧ください。

MISAWAぐるっとバス情報http://www.kokukagaku.jp/Cafe/bus.htm

 

記念館の裏手の森では、 アジサイが見ごろです。

000.jpg

111.jpg

 

8月1日・2日、毎年恒例の夏のフェスティバルを開催します。

幅広い世代の方が楽しめる市民参加型イベントです。ぜひご家族でお出かけください。

TerayamaFes2015Summer_Flier_A2.jpgTerayamaFes2015Summer_Flier_B2.jpg

日時:8/1(土)1100-1530、8/2(日)1100-2100

会場:寺山修司記念館・屋外多目的スペース

 

8月1日(土)の鼎談&歌では、現在開催中の企画展「テラヤマ・ミュージック・ワールド」の解説執筆者の鎌田紳爾さん、また寺山修司研究者の世良啓さん、演劇実験室◎天井棧敷で音楽の担当だった森崎偏陸さんとで、寺山修司の音楽の世界に迫ります。

また、震災の復興支援で歌われることの多い、寺山作詞の「悲しくなったときは」を、特別ゲストとして、畑井繁子(声楽家)さんに披露していただきます。

渚ようこさんの「寺山修司歌謡を唄う」では、寺山修司の歌詞の魅力をたっぷり伝えていただきます。福士正一さんとの舞踏のコラボもあります。

8月2日(日)は「TERAYAMA MUSIC MUSEUM vol.6」三沢の若手ミュージシャンを中心とした10時間ぶっ通しの手作り野外コンサート。ヒップ・ポップ版「真夏の夜の夢」ともいえる若者たちの祭典。地元三沢のミュージシャン、特に若い世代のエネルギーがさらにパワーアップして今年も開催。

また、両日とも、人気抜群の「寺山修司遊びの劇場〜ムシムシコロコロ・パークJr.」も登場します!!寺山修司の多才な創作活動にインスパイアされたSimizzy (シミージー)の「ムシムシコロコロ・シリーズ」は、大人も子どもも楽しめます。

飲食屋台もでます。テラシュー、家出のするめなども、お楽しみいただけます。

 

 

■2015年8月1日(土)13:00〜

「テラヤマ・ミュージック・ワールド」〜トーク・ライブ・舞踏〜

 

◎13:00〜 「寺山修司の音楽」鼎談&歌

鎌田紳爾(音楽家、作家)×世良啓(作家、寺山修司記念館研究員)×森崎偏陸(ディレクター、元天井棧敷)

ゲスト:畑井繁子(声楽家)、山下香織(ピアノ)

 

◎14:30〜 渚ようこライブ 「寺山修司の世界を唄う」

渚ようこ(歌手)、たけやん(ピアノ:鍵盤屋)×福士正一(舞踏家・オドラデク道路劇場)

 

 

■2015年8月1日()、2日()11:00〜15:00

寺山修司遊びの劇場「ムシムシコロコロ・パークJr.

 

木工造形作家simizzyと遊ぼう!

自由と想像力とアートと遊び!不思議と自然、経験と体験と表現!

寺山フェス恒例のファミリー大人気企画。大人も子どもも楽しめる遊び場です。

「ムシムシコロコロ」「ムシムシコロコロJr」「つみきドミノ大作戦」「モクウェイ」「ウッドランチ・ピクニックバスケット」「ドドンパ!」他

 

 

■2015年8月2日(日)11:00〜21:00(予定)

TERAYAMA MUSIC MUSEUM vol.6」

 

TERAYAMA MUSIC MUSEUM」には、地元三沢の音楽シーンで活躍する若手ミュージシャンやアーティストが結集します。オールジャンルの若き才能にご期待ください。

出演者:CANDELIC,WU-TAMU,自然防衛軍,RIDDLE,RED(ヨシダダンススタジオ) 他 ※詳しくはチラシをご覧ください。

 

いよいよ、今週金曜から「寺山修司演劇祭2015」が開幕します!7/10-12、三沢市の星野リゾート青森屋が演劇に染まる3日間をご堪能ください。

 三沢市の観光施設をつなぐ無料のバス「MISAWAぐるっとバス」(土日祝日のみ運行)。7/11(土),12(日)の2日間、特別運行で、「寺山修司演劇祭2015」会場の星野リゾート青森屋から、朝一の便が出ることになりました。青森屋さんにお泊りのお客様は、直接「寺山修司記念館」へ来ていただけます。

 

7/11(土),12(日)

 ◎三沢航空科学館・寺山修司記念館・斗南藩観光村 方面行き

 星野リゾート青森屋(出入口)   8:55発

 三沢駅 東口(階段下の柱付近) 9:00発

 スカイプラザミサワ(アメリカ広場バス停) 9:04発

 三沢空港(バス乗り場)       9:09発

 三沢航空科学館(出入口バス乗り場)   9:16発

 市民の森温泉浴場(温泉浴場出入口)   9:23発

 寺山修司記念館(出入口)     9:27

 

※そのほかの便は通常運行です。下記ホームページをご覧ください。http://www.kokukagaku.jp/Cafe/bus.htm

nuhikun.jpg

写真:寺山修司脚本『奴婢訓』より

今回は、演劇実験室◎万有引力が、『奴婢訓』の初演公開ワークショップ『奴婢一般に関する総則』を公演します。こちらを含め、「寺山修司演劇祭2015」は、全演劇公演の観覧が無料です。

皆さまのご参加を心よりお待ちしております!