トップ > 最新情報 > 11月の休館日・バス運行日・イベント

最新情報

11月の休館日・バス運行日・イベント [2018年10月13日]

休館日:11/5(月)、12(月)、19(月)、26(月)

*バス運行日:11/3(土)4(日)、10(土)11(日)、17(土)・18(日)、23(金)25(日)

 三沢市内観光バス「MISAWAぐるっとバス」詳細はこちら


**イベント**

チラシ.jpg三沢市制施行60周年記念/寺山修司没後35年記念

舞台『書を捨てよ町へ出よう』

作:寺山修司 上演台本・演出:藤田貴大(マームとジプシー)
日時:2018年11月3日(土)18:00開演(17:30開場)
    2018年11月4日(日)13:00開演(12:30開場)
会場:三沢市国際交流教育センター


**講座**


TerayamaArtCollege2017_Poster_Mid.jpg
藤田貴大「演劇ワークショップ」
日時:10/31(水)・11/1(木)19:00〜21:00 会場:三沢市国際交流教育センター(三沢字園沢230-1)
*定員20名(先着順/事前申込制)


**企画展**

TerayamaEx2018vol.2Poster.jpg
第1期:8/4(土)〜12/9(日) 第2期:12/13(木)〜2019/3/31(日)
※12/11(火)・12(水)は展示替えのため、常設展のみのご案内です。


『書を捨てよ、町へ出よう』と謳いながら、実は大変な読書家であった寺山修司。その蔵書はかなりの数で、自宅のバスタブにまで本が積み重なっていたという逸話が残っているほどです。彼の死後、遺品を引き継いだ母・はつ氏から寄贈を受け、当館に収蔵される運びとなりました。

しかし、寺山の蔵書は、これまで資料の現物展示や資料リストの公開をほとんど行ってこなかった、いわば秘蔵資料でした。著作本や作品の掲載誌を含めると、その数約4,000冊。今回の展示は、記念館として初の一挙公開となります。

寺山修司選書の不思議図書館のなかに迷い込んでみませんか?

0件のトラックバック

TrackbackURL:
http://www.terayamaworld.com/cmt/mt-tb.cgi/280

0件のコメント

コメントをどうぞ